香川県造園事業協同組合ロゴマーク

香川県造園事業協同組合ロゴマーク


大規模災害からの復興、都市の再生、日本が抱える環境問題、生物多様性や絶滅危惧種、いずれも、私達の未来の生活に大きく影響し、造園業としても深く関わりのあることです。

自然型の材料(石材と植物)と伝統技法は伝統的作庭のための技術として伝承されてきました。近年では、緑化技術や公園づくりにおいても、環境への負荷が少ない工法が選択されるようになり、従来型の伝統工法による公園整備等が増えています。

歴史と文化を重視し、地域に貢献できる組織となるように活動を進めます。皆様のご支援をお願いいたします。

香川県造園事業協同組合

代表理事 森  茂